profile

[name]  高田 広子 hiroko takada

             1949年 長野市生まれ。現在横浜市中区在住。

 

[経歴]  神奈川県立横浜緑が丘高校卒、東京ビジネスオブスクール・簿記会計科卒。

      バンタンデザイン研究所・ファッションデザイン科卒。

      アパレルデザイナーを経て企画会社設立。

      その後草木染に出会い、草木染モヘアテディベアを製作し、

      NHK文化センター、長野カルチャーセンターにテディベア教室講師を務める。

 

[からだケア] テディベア制作で肩、首が拘縮し、自然形体療法に出会ったことで

         自然体という身体のケアに目覚め、自然形体療法の自己療法、施術方法を

         修得する。

2005年7月 山手自然形体 として自己療法教室からスタートし、

         間もなく施術中心に変更。

2008年7月 筋膜に着眼し研究を重ねて筋膜ケアメソッドを考案。

         ティーズリリース と改名。

2016年2月 ティーズ*スタジオ と改名し、より予防に重点を置き筋膜ケア教室として活動中。

 

[ごあいさつ]  こんにちは、ティーズスタジオの高田です。

         最近、筋膜がテレビ、雑誌などで少しずつ取り上げられるようになりました。

         しかし真髄を理解するには実体験しないと感覚がつかみづらいと思います。

         筋膜を正常にするということは、つまりは元の自然体に戻すということで、

         身体自体の回復力を引き出すということです。

         筋膜の緊張、拘縮の解除を引き出す技術(感)をつかむことが大事です。

         そして身体の使い方、衣食住などすべてが自然体の理にかなった過ごし方

         をして自然な健康体を維持することが最も重要だと思います。

         このような考え方に賛同される方が少しずつ増えてきて、特に若い世代に

         お仲間が増えて、心強くなりました。

         今後もこつこつと進めてまいりたいと思っています。